小児科・アレルギー科
すとう小児科クリニック
〒038-0006
青森県青森市三好1丁目8-2

お電話でのお問合せはこちらから
TEL: 017-761-2300

趣味と運動不足解消のために写真を撮っています。青森の風景写真中心ですが、早朝ウォーキング中の道草ショットから、海外特にアジアで撮ったショットまで随時アップする予定です。使っているカメラは主にFUJIFILM、早朝の光線を浴びている光景を好んで撮ります。どうぞお暇なときに*Marine*Photosalonにお立ち寄りください。

クリニック案内

アクセス

  • 電車
    最寄駅:新青森駅
  • バス
    青森市営バス ガーラタウン前停留所下車 徒歩3分

医院名
すとう小児科クリニック
院長
須藤 善雅
住所
〒038-0006
青森県青森市三好1丁目8-2

診療科目
小児科、アレルギー科
電話番号
017-761-2300
アクセス

ここに文章を入力してください

青森市三好、ガーラタウン前停留所下車 徒歩3分、小児科・アレルギー科

すとう小児科クリニックの外観

当院は新青森駅に程近いガーラモール向いの、卵から元気に跳び出す子犬*Marine*がロゴマークの小児科専門クリニックです。地域のお子様の一般診療、予防接種、乳幼児健診のほか、食物アレルギー、気管支喘息、アトピー性皮膚炎などのアレルギー疾患、臍ヘルニア、夜尿症、便秘症などの診療を行っています。青森県立中央病院・青森市民病院・弘前大学医学部附属病院と病診連携し、質の高い診療を心がけています。

青森市三好、ガーラタウン前停留所下車 徒歩3分、小児科・アレルギー科

当院の特色

乳幼児ワクチン外来で無理のない摂取スケジュールを提案致します。
各種検査に対応
感染症迅速診断検査・自動血球計数CRP測定検査・アレルギー検査・食物経口負荷試験・レントゲン検査・呼吸機能検査・超音波検査・心電図検査
青森県立中央病院、青森市民病院、弘前大学医学部附属病院と病診連携しています。
ドライブスルーの調剤薬局がご利用できます。
7ヵ月健診で腎エコー検査を行っています。

診療のご案内

インターネット予約

お知らせ

#インフルエンザワクチン接種の予約開始(10/4〜)

 10月11日(月)よりインフルエンザ予防接種を始めます。今年は予約システム経由のWEB予約制です。WEB

予約画面上の「インフルエンザワクチン」の予約時間枠からご希望の接種時間をお選びください。接種希望日の一週間前から予約できます。平日16:30~18:00、土曜日10:30~12:00はインフルエンザ予防接種外来になります。一般診療、他のワクチン接種の受付はできませんのでご了承ください。この時間帯以外にも若干接種枠がありますので、予約画面でご確認ください。対象年齢は、生後6ヶ月〜18歳、満65歳以上です。料金は1回3000円(12歳以下は2回接種)、満65歳以上の方は自己負担金1260円です。なお新型コロナウイルスワクチンを接種された方は13日以上間隔を空けてインフルエンザワクチン接種を予約してください。

#12歳以上の小中学生を対象にした新型コロナウイルスワクチン個別接種の予約開始(8/19〜)

 6月から始まった個別接種(2回接種)の対象年齢が徐々に下がり、まもなく12歳以上の小児を対象にした接種がはじまります。当院では12歳以上16歳未満の小中学生に限定して、8/28(土)から毎週土曜日13:00〜15:00の間、完全予約制の個別接種外来を開設します。8/19(木)より予約を受け付けますので、診療時間内に病院窓口か電話(017-761-2300)で初回接種日時をご予約ください。予約システム経由のWEB予約はできません。2回目の接種につきましては初回接種時にご相談ください。ワクチンの供給状況によっては希望どおりに予約がとれない場合がありますことをあらかじめご了承ください。接種当日は保護者が同伴し1)保険証 2)母子手帳 3)各家庭に郵送されている接種券と前もって記入を済ませた予診票をご持参ください。この個別接種に費用負担はありません。

#日本脳炎ワクチン優先接種対象者のお知らせ

 日本脳炎ワクチン製造の一時停止(現在は再開)により、現在出荷量の調整が行われています。供給が安定するまで、

 *4回接種のうち、1期の1回目、2回目接種を優先して行います。

 *1期(1〜3回目接種)、2期(4回目接種)の接種年齢の上限が近づいている場合は、定期接種で受けられる年齢を過ぎないように優先的に接種できます。

 2月24日時点でワクチン供給が滞っていますので、接種を希望される方は予約の可否を予約画面でご確認下さい。上記以外の方は、ワクチン供給が安定するまで接種を延期していただくことになります。

新型コロナウイルス感染症診療に関して

*当院は新型コロナウイルス感染症非対応の医療機関です。PCR検査や抗体検査は行っていません。2週間以内に県外から移動あるいは県外を訪問された方や、新型コロナ感染症発生市町村から当院の受診を希望される発熱患者様は、あらかじめ「県コールセンター(フリーダイヤル 0120-123-801)」にお問い合わせいただいた上でご連絡ください。

*インターネットの予約システムから予約された方、予約なしで受診される方のうち初診の方は、さらに受診前に電話(017-761-2300)で発熱や呼吸器症状の有無をお知らせください。待合室の密集を避けるためお車の中でお待ちいただくことがあります。

*当院は飛沫感染予防のため、3歳以上のお子様および付き添いの方は、クリニック内では必ずマスクを着用してください。玄関と受付で手指をアルコール消毒してください。密集を避けるため付き添いの人数は最小限でお願いします。

*参考までに、日本小児科学会から出されている小児の『新型コロナウイルス感染症に関するQ&A』を転載します。

新型コロナウイルス感染症に関するQ&A

※2020.8.27更新版

↓ 質問内容をクリックすると回答ページが開きます

Q.子どもが新型コロナウイルスに感染するとどのような症状がでますか?

Q.子どもの新型コロナウイルス感染症は重症化しますか?

Q.小児ぜんそくなどの合併症を持っている子どもに関して特に注意すべきことはありますか?

Q.母乳はやめておいた方がいいですか?

Q.子どももマスクはしておいた方がいいですか?マスクが出来ない場合はどうしたらいいですか?

Q.子どもの症状が新型コロナウイルスによるものかもしれないと思ったら早めに医療機関を受診した方がいいですか?

Q.乳幼児健診や予防接種を遅らせたほうが良いですか?

Q.新型コロナウイルス感染症以外の病気にかかっています、入院しての検査や手術は延期したほうが良いですか?

Q.病院における面会は遠慮したほうが良いですか?

Q.もし子どもが新型コロナウイルス感染症にかかった場合、入院は必要ですか?また、入院した場合に保護者の面会や付き添いは可能ですか。

Q.保育所、幼稚園、学校などに行くことは控えたほうが良いでしょうか

Q.子どもは外出や友達と遊ぶことを避けたほうが良いでしょうか?

診療カレンダー

10月

11月

 健診などに伴う診療時間の変更は[診療カレンダー]のページでご確認ください。



診療時間

診療時間
 9:00~12:00





14:00~15:00





15:00~18:00






●:一般診療
:乳幼児ワクチン外来

【休診日
日曜、祝日

乳幼児健診

診療時間
10:45





14:30





15:30





 電話予約制 

TEL:017-761-2300

乳幼児健診

乳幼児ワクチンスケジュール

親御さんのご都合に合わせ無理なく進められるようアレンジ致します。

診療スケジュール
診療スケジュール